先日、100均のダイソーに行ったところ、あの、「あむころ」が新色でラインナップされていました!

その2019年版、全8色をご紹介しちゃいます♪

 

「あむころ」とは?


ダイソーがオリジナルで発売している超極太の毛糸です。

手触りがふわふわで、配色が可愛い 

そしてその糸の太さ故にサクサク編める!

正に編み物初心者向けの、心くすぐる毛糸なのです~♥

私も昨年の冬に編み物にハマりまして、その際一番最初に使ったのが「あむころ」でした。


毎年違ったカラーでラインナップされるのも魅力のひとつ。

そこで、早速、店頭で見つけた今年2019年版のあむころをご紹介します。

 

あむころ 2019年 新色カラー


カラーは全部で8色の展開となっていました。

(※画像上と実際の色合いにはそれなりの誤差がございますので、その点はご了承下さい)

ドリーミーソーダ Dreamy soda

ソーダブルーを基調とした爽やかなグラデーションの色合いに、優しいパステルのピンクパープル色が混ざっています。
可愛いラムネ菓子のイメージです。

 

スウィートピンク  Sweet pink

パステルピンクからオフホワイトへのグラデーションに、淡いパープルが混ざっています。
ピンク好きの人にはたまらない、ふんわり優しい配色です。

 

パステルシュガー Pastel

パステル系のピンク、レモン、ミントグリーンの3色が混ざった感じです。
確かに、こんな感じの色をした砂糖菓子がありそうですね。

 

クリームレモン Yellow gray

ひよこ色のイエロー、ホワイト、薄いグレーが混ざっています。
カタカナでは「クリームレモン」で 英語だと「Yellow gray」の表記なんですが、見た目にはどちらかといえば 「イエローグレイ」の方が近い気がします。

 

アズライトブルー Azuright blue

紺系の濃いめなブルーに青みがかったパープルから極薄ホワイトブルーへのグラデーション色が混ざっています。紺色がかなりハッキリと主張していると思います。

 

ローズグレー Rose gray

シックで落ち着いたローズピンクのグラデーションに、オフホワイトと薄いグレーが配色されています。
ちょっと大人の女性っぽい感じです。

シルバーグレー Silver gray

単色タイプです。他のパステル系で使われているグレーより少し明るめで、シルバーグレーという感じそのものです。上品な感じがあります。

カーボンブラック Carbon black

こちらも単色タイプです。ホントに黒いです! 黒猫色です(笑)
柔らかさもありつつ、安っぽさのない艶消し風の漆黒さ、という感じでしょうか。

 

2019年版 あむころの特徴


昨年(2018年)のラインナップは全体がパステル調でした。
一色物もパステルのピンクとブルー系。

それが、2019年はシルバーグレーとカーボンブラックというダークなカラーが登場してくれました!

パステルは確かに可愛いのですが、どうしても女性やお子様向けのものになってしまいがちです。
男性に何か作ろうにも、冬場のパステルブルー系だと ちょっと寒い感じがしてしまって…

なので、昨年は「ダークカラーがあればいいのにー」と思っていた所だったので、とても嬉しく思いました。


ネームにも「グレー」と付くものがチラホラあるように、今年は少しシックな路線なのかな、という感じがしています。

パステルカラーにベーシックなダークカラーが加わったことで、編む作品の幅も広がるのではないでしょうか。

 

ふんわり柔らかな「あむころ」で、今年も編み物を楽しんじゃいましょう♪